カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

バックナンバー

           
 

好評の豆本写真集

2009.03.22 Sunday

もうワタシの中ではすっかり定着した感のある豆本写真集。

18日の山鹿市にて同僚をモデルに写真撮影してきました。ああ、ネットに公開できないのが残念。(^_^;)

で、撮影後はお決まりの豆本作り。縦・横7センチに満たない24ページの写真集で、世界に2部しかない豆本ですが、これが非常に出来がよい。(思わず自画自賛っ[E:heart04])

1部はもちろんモデルになった同僚に進呈したけど、最初「カメラが壊れるよ〜っ」とか言ってやや写真モデルも拒否気味。
しかぁし、豆本写真集を進呈したら「また撮ってもらってもいいかな」って♪

いや、ほんとに友人の可愛さがうまく表現できてるもんで、ついぞ他の同僚にも見せびらかしてしまったわ。

んでもって、次の撮影モデルをゲット。
「私も撮ってほしい」という同僚が現れましたよ。
おほほほほっ、しばらくはモデルさんに困らないかも〜。

人物を撮るのって楽しいなあ。でもやっぱり友達だからいいのかな。
なんかその友達の個性が写真に反映できるとうれしい。

しばらくはいろいろ撮ってみよう。
ホント、デジイチのパワーはすごいっ。
次の撮影会は27日なので、これまた楽しみだわ。(ぜひとも晴れて欲しいもんだけど)

それにしても最近素朴な疑問が…。

ワタシゃマンガ世代ってこともあって、写真集もついぞ右開きで作ってしまうけど、カメラショップやWEB等で申し込みできるフォトアルバムって左開きが多いのね。

横長写真の場合は左開きがいいとのことだけど、うーん、普通はどうなのかな。

それにしても写真集を作る際のレイアウトにFlashを使えるようになるといいなあ。
試し刷りするのもインク代がかかるから、WEB上で見開き写真とか、写真の順番とか確認できるようになればいいな。

そういうソフトもあるんだろうけど、これが左開きだったりするので、なんとも使いにくい。(^_^;)

やっぱり久々にActionScriptを使って、ムービークリップに外部写真を読み込みして、それを並び替え、フォトアルバム形式で見開きで再生…って感じかな。
気に入らないなら、「はじめに戻る」ボタンで並び替え変更ってな具合。
最後に面付けを無線閉じ用、中綴じ用ボタンで写真位置を確認できるように並べ替えができるようなもの。

うーん、理屈はわかるんだが、ActionScript…。最近やってないのですっかり忘れた。(^_^;)
リハビリを兼ねて自分用で豆本レイアウト確認のためのFlashを作るとするか。

がんばるべえ。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック