カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

バックナンバー

           
 

豆本写真集考察その1

2009.06.09 Tuesday

豆本も写真集だけで在庫が14冊となりました。中には友人や親にあげちゃって自分の保存用がないものもあります。
…ってことは今年半年で作ったのは写真集16種類あるんだな。写真集以外の詩集、コミック(同人誌)本を含めるとなんと18種類。我ながらアホです。(^_^;)

で、ここらで写真集について考察。
豆本なので、サイズは最大でも68×94ミリ。実際カバーが掛かるので、70×96ミリといった感じ。縦横の位置づけはそのときの気分で決める。
68×68ミリの正方形タイプも多い。
すべて基本はA4サイズ用紙の両面印刷。
前者が16ページ、後者の正方形タイプが24ページ構成で、A4サイズ両面印刷1枚でできる。
もっともこのページ数に不満なら、用紙枚数を増やしていくだけ。
前回作った阿蘇の撮影会写真集は48ページなので、A4サイズ用紙3枚を必要とした。

まずこの豆本写真集、右開きか左開きか。
ワタシゃ全部右開き。

いまどきの写真集って左開きが多いんだよね。
先日買った岡田准一くんの「おと な り」写真集も左開きだし、図書館から借りた梅佳代さんの写真集も左開き。珍しく「重力ピエロ」の写真集は右開き。

で、ワタシは常に右開きばかりを作ってる。
これは何故かってえーと、うーん、コミック世代だから、かな?

豆本写真集なので、基本写真メイン。コピーはあまり入れない。
ずっと写真メインで言葉で飾ることはしていないけど、2冊のみ、文字入り。

位置冊は「NOTE BOOK」のタイトルで(NOTEって注意って意味を含んでるんだけど)、ポエムっぽい文章つけて、モノトーンで仕上げたもの。
でもプリンタが悲鳴があげていた時期だったので、印刷が汚いんだよねえ。再版しようかしら。(爆)
もう一冊はその日のメモというか、一言を添えた感じ。ちょっとした思い出感がある仕上がり。

豆本だけど、短い文章なら見るに耐えるから、いい感じかも。
「重力ピエロ」の写真集は映画の中の印象的なセリフがところどころに使われていたし。

あと、こだわるなら、用紙をマットにするのか、半光沢にするのか、光沢にするのか。
贅沢感があるのはやっぱり光沢かな。
もっとも両面の光沢用紙は紙自体が厚みがあるので、16ページを超えるページ数にすると、裁断作業が難しい点もあり。

半光沢やマット紙なら、光沢の両面用紙よりも少し薄いので、ページ数が多いときにはこちらがいい。
あと、ハイキーな写真やちょっとフィルターをいじるような写真もピカピカ光沢よりも雰囲気がでるのではないかとワタシは思う。

ま、結局は好みなんですけどね。(^_^;)

ハードカバーにしたりソフトカバーにしたりするけど、作りやすいのはハードカバー。
普通に製本するのと変わらないし、厚紙を表紙に使うといっても豆本なので、インクジェット用紙に入っている折り予防の厚紙を使っている。←リサイクルになるから、費用掛からないし。

カバーや見返しの紙そのものは色画用紙。コピー紙などに使う色用紙よりも色画用紙のほうが厚みかある分、キレイに作業しやすい。
色画用紙はもっぱらワタシゃ、100円ショップで購入してますけどね。

薄い紙でももちろん使えるので、ま、これも好みでOKってところかしら。
色そのものは黒や紺、水色などを使うことが多いけど、今度薄いクリーム色とかにも挑戦してみよう。
写真の雰囲気で見返しの色が決められるなら、ちょっといいな。
(今のところは常に家に在庫のある紙しか使ってないし)

と、以上自分への覚え書。

以下、本日の休みメモ。






何を考えてるのか、無料ポイントが貯まっているのをいいことに「重力ピエロ」3回目行ってきました。
もう我ながらあきれ返るので、家族にも内緒で映画館に走りましたわ。
さすがにポイントももうないから、映画鑑賞4回目はないだろうけど。(^_^;)

でもS.R.Sの主題歌「somerimes -A.C.-」(英語バージョン)にもやられているので、iTunes で初めて楽曲を購入しちゃったぜっ。

Sometimes Sometimes

アーティスト:S.R.S
販売元:トイズファクトリー
発売日:2009/05/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する


日本語バージョンのほうはYahoo動画で無料で楽しめるんですけどね。どうしても映画に使われていた英語バージョンを聞きたかった。ま、CDレンタルしても同じくらいの値段が掛かるから、ま、いいかってことで。

しかし、稼動調整でいくら今月仕事の休みが多いからといって遊んでいてはいけませんねえ。
しっかり内職しなきゃ。σ(^_^;)


コメント
こんばんはー。 サト(る)さんの創作意欲はスッゴイですね(^▽^ 半年で18種類とは!! 写真集の製本は、全部手作業ですか? 私も昔同人誌でコピー誌は作りましたが・・・なんか次元が違う気がします(^^; 同人も今はPCがあるからいいですね・・・ まあ当時には当時の良さがありましたけど(笑) しおりとか、一枚一枚手書きで、色塗って作ってましたもんね〜・・・と同人時代を懐かしく思い出してしまいました(^^ゞ 私も休みが多いのでもっぱら内職でーす。 羊毛フェルトの作品がオークションにでも出せるレベルになるといいんですけど。<でも単純に楽しくチクチクできてるので、それだけでいい気もします♪ くまマトに関しては進展がありましたらメッセージいたしますので、お楽しみにお待ち下さい。 過度な期待は厳禁です〜(^▽^;
  • あおびと
  • 2009/06/09 7:10 PM
こんにちは、あおびとさん。 写真集はすべて手作りです。 で、針作業はぜんぜんダメだけど、写真集はえっと総数では50冊くらい作ってるじゃなかろうか。(^_^;) ※ちなみに同人の豆本は33冊作りましたが。 豆本写真集はモデルになってくれた友達とかに配布してます。 ホント、パソコンがあるからできることですねえ。 あおびとさんがチクチクを楽しむように、ワタシはちまちまを楽しんでます。(爆) くまトマ。楽しみにしていまーす。でもどうぞ無理されないでくださいね。
  • サト(る)
  • 2009/06/09 8:47 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック